「リビング風水で家族運アップ!」ちょっと気をつけるだけで簡単運気アップ

良いリビングって自然に家族が集まって、会話が弾み楽しい時間が過ごせますよね。

逆に居心地の悪いリビングって、家族が集まらないどころか、何となくピリピリして家族仲もあんまり良くないってことがありますよね。

これって何が違うのかと言うと、気の流れが悪かったり、気が淀んでいたりするからです。

そこで風水を取り入れることで、気の流れを良くして、淀みをなくすことで、家族が集まる良いリビングにできるのです。

この記事では風水的に「気をつけること」や「取り入れること」を簡単にご紹介していきます。

目次

まずはともあれ整理整頓

整理整頓は、風水の基本中の基本。

まずは「断捨離」でいらない物を処分してスッキリさせたあと、必要な物はちゃんとクローゼットや棚に整理整頓して下さい。

なるべく表にでる物がないようにするのがコツです。

<風水の基本はこちらの記事へどうぞ>

家具は角が丸いもの明るいもの

風水では角が尖っている物は「気を切る」とされていて、いいものではありません。

なので家具を選ぶ際には、角が丸くなっている物を選ぶと良いでしょう。

色は明るめのものを選ぶと風水的に良いとされています。また家具の素材は「木製」など自然の素材を選ぶと良いです。

窓やドアを塞がない

窓やドアは気の通り道なので、家具などで塞がないようにしましょう。

テレビの近くには観葉植物

テレビには空間の気を乱す性質があります。

テレビの近くに観葉植物を置くことで、気の乱れを和らげる効果があります。

部屋の隅には間接照明

リビングの角は、家具などで暗くなってしまう場合があります。

暗い場所は気が淀み悪い気が溜まりやすくなるので、スタンドなどの照明で明るく照らしましょう。

間接照明を取り入れることで、リビングのムードが高まり落ち着く空間を演出できます。

サーキュレーターで空気循環

空気の淀みを解消するため、サーキューレーターを付けて空気の循環を行いましょう。

サーキュレーターを付けることで、エアコンの効率も上がりますので一石二鳥ですね。

<サーキュレーターってなに?>

まとめ

リビングに風水を取り入れることで、明るく楽しい時間を過ごすことができるようになって家族運がアップします。

この機会にぜひリビングに風水を取り入れてみてはいかがでしょうか。

<玄関の風水はこちらの記事へどうぞ>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる