【秘密基地キャンプ】目隠し陣幕オススメ人気ランキング5選

当ページのリンクには広告が含まれています。
画像出典:Amazon

キャンプやバーベキューで「視線が気になるな~」ってことありますよね。

そんなときは陣幕の出番です。

キャンパーの間で焚き火の風よけとして使われている陣幕。もともとは陣地を囲って敵から見えなくするための「目隠し」として使われていました。

今回この記事では、目隠しで使用する陣幕の選び方に軽くふれ、人気の目隠し用陣幕をピックアップしてご紹介します。

陣幕本来の使い方をすることで視線を遮り、こじんまりとした秘密基地をつくることができます。

外からの視線を遮り、秘密基地キャンプを楽しみましょう。

目次

キャンプ陣幕「焚き火用」「目隠し用」選ぶ基準

ひと言で「陣幕」と言っても、形状やサイズ、素材までいろいろ。

なので、焚き火の風よけメインなのか、サイトの目隠しメインなのかで選び方が変わります。

目隠し陣幕のポイントはつぎの2つ。

目隠し陣幕2つのポイント
  • 大きいサイズを選ぶ
  • ポリコットン素材を選ぶ

大きいサイズを選ぶ

小さいサイズの陣幕は「焚き火を囲うタイプ」です。設営も収納もコンパクトですが、目隠し効果はほぼなし。

下の写真の陣幕は高さ70cm、顔が飛び出た感じになります。

出典:QUICKCAMP

目隠しとしての陣幕の高さは、最低でも100cm、できれば120cm以上はほしいところ。

幅も3mぐらいあればL字に張ったり、コの字に張ったりとアレンジも可能になります。

出典:Amazon

高さ、幅があれば、ワンタッチタープテントのサイドパネルやパップテントの前幕として使うこともできます。

ポリコットン素材を選ぶ

目隠しメインで使うにしても、火に強いポリコットン(TC)素材がベストです。

理由はつぎの3つ。

  • 火の粉が飛んでも穴があかない
  • 生地が厚くて丈夫
  • 紫外線劣化にも強い

ポリコットン製の陣幕は少し重たくなりますが、その分生地が厚くて耐久性はバツグン。風をまともに受ける陣幕だからこそ、丈夫で長持ちするポリコットン製を選びましょう。

圧倒的プライベート空間「目隠し陣幕おすすめ人気ランキング5選」

前章の「目隠し陣幕の選び方」にマッチした陣幕を5つ厳選してご紹介します。

\目隠し陣幕オススメ人気ランキング5選比較表/

スクロールできます
ランキング順位
画像
出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon
商品名/メーカー多機能焚き火陣幕/OneTigris焚き火陣幕/WAQ陣幕/FUTUREFOX焚火陣幕-大焔/QUICKCAMPポップアップシールド/VASTLAND
サイズH130cm×W388cmH115cm×W310cmH120cm×W380cmH90cm×W310H120cm×W276cm
カラーブラウン/グリーンオリーブ/タン/ブラックオリーブ/カーキ/ブラックカーキ/サンドオリーブ/タン
付属品ペグ×8
ガイロープ×4
メインフレーム×3
ハンガーフレーム×2
ペグ×6
ガイロープ×4
ランタンハンガー
ポール×2支柱フレーム×4
ハンガーフレーム×3
ランタンフレーム×2
ガイロープ×4
ペグ×6
ポール×2
ガイロープ×5
ペグ×8
バックルベルト×2
備 考別途ポール必要(2~3本)別途ペグ必要(5本)コットン100%
参考価格(税込)¥7,131¥12,420¥12,800¥5,225¥9,882
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo

OneTigris(ワンティグリス)多機能焚き火陣幕

出典:Amazon

ワンティグリスの陣幕はパップテントの前幕として開発されました。なので、パップテントとの相性はバツグン!

こう

ぼくもこの陣幕を使っています!

しかも、単体でも使える優れものです。

高さ130cm、幅388cmと、今回ご紹介するなかでいちばんの大型。真ん中にポールが配置できる構造で、L字やコの字などのアレンジ張りも楽しめます。

ソロでの使用は「少し大きいかな」と感じますが、どんな状況でも目隠し効果はバツグン。秘密基地をつくるには申し分ない陣幕です。

ただ、ポールは別途購入する必要があります。

ポールの長さは130cm~150cmです。ジョイント式ポールより伸縮ポールがオススメ。高さを自由に調整できるのでキレイに張れます。

設営方法や購入したポールなどのくわしいレビューは、下の記事で解説しています。

OneTigris 多機能焚き火陣幕の基本情報

サイズH130cm×W388cm
カラーバリエーションブラウン/グリーン
付属品ペグ×8
ガイロープ×4
備考別途、130~150cmのポール必要(2~3本)
伸縮ポールがオススメ!
参考価格(税込)¥7,131
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo

OneTigris 多機能焚き火陣幕 Amazonレビュー

ロックシードが大好きで、気に入って使用しています。
これを装着するとソロには十分すぎる空間が出来て、概ね満足です。
惜しいのは、両端のロープが細すぎること。
もう少し太くして貰えると良かった。
あとは、装着したまま前面をファスナーで開けられると、更に良かったかな。
まぁ焚き火陣幕だから仕方ないか……。

Amazonレビューより

陣幕やタープと組み合わせて使う事を考えて購入。
他社の陣幕を所有してますが比べてみると薄い素材ですね。

表面に謎の黒い毛羽立ちが全体にあります。
使っていく内に汚れたりするので許容範囲ですが神経質な方は気になるでしょうね。

タープと組み合わせて使うのが楽しみですがROC SHIELDが素直に欲しくなりました。
前幕・陣幕・目隠しなど使用用途が多くて便利な商品だと思います。

Amazonレビューより

比較表に戻る

WAQ(ワック)焚き火陣幕TC

出典:Amazon

ワックの陣幕は、頑丈なアイアンフレームを採用。しっかりとした構造なので風に強いです。

水平のハンガーフレームに焚き火小物や調理道具などのアイテムを引っかけられるので、「置き場所がない!」と困ることはありません。

標準でランタンハンガーも付属。

WAQ公式
¥13,800 (2024/05/27 22:35時点 | 楽天市場調べ)
出典:Amazon

ソロ向けの設計ですが幅310cmと広く、ファミリーにも十分対応。

真ん中にフレームがありL字の使用も可能です。

付属品がフルセットなので、すぐに使いたい方、初心者の方におすすめ!

WAQ 焚き火陣幕の基本情報

サイズH115cm×W310cm
カラーバリエーションオリーブ/タン/ブラック
付属品メインフレーム×3
ハンガーフレーム×2
ペグ×6
ガイロープ×4
ランタンハンガー
参考価格(税込)¥12,420
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo

WAQ 焚き火陣幕 Amazonレビュー

使い勝手、色、サイズ感において思ってた通りの品物でした。
ただ惜しむらくはとても重い。1m程度の鉄筋棒の支柱が3本とフレーム形成にプラス2本とこれが重さの原因になります。裏を返せばそれだけ風に対して頑張ってくれるということなのですが。
できたら支柱などはジョイントできるようにして「コンパクト」になるといいのになぁと思いました。

Amazonレビューより

高さも幅も手持ちの陣幕より大きく使い勝手もかなり良い。
打ち込みタイプなので設営も簡単。強風時に使用したことがないので対風性能はわからない。
ランタンハンガーもついているのでまたおしゃれ。
ハンガー部分に試しにリフレクターをぶら下げてみたがこれがまたうまく行き焚火がとても暖かくより楽しめた。
欠点は重量と長さくらい。

Amazonレビューより

比較表に戻る

FUTUREFOX(フューチャーフォックス)陣幕

出典:Amazon

フューチャーフォックスの陣幕は、ロープなし(ペグダウンは必要)で自立します。

なので、ほかの陣幕と比べると設営がカンタンで、わずらわしいロープがなく引っかかることはありません。

こう

風が突然強く吹くことも。ガイロープはとっておきたいところですね。

FUTURE FOX
¥14,800 (2024/05/27 22:35時点 | 楽天市場調べ)

高さ120cm、幅380cmと大型の陣幕。目隠し効果も申し分ありません。

ただ、自立するがゆえに、形状は固定。幅が4m近くもありますがアレンジ張りはできません。

ペグは付属していないので別途、購入が必要です。

FUTUREFOX 陣幕の基本情報

サイズH120cm×W380cm
カラーバリエーションオリーブ/カーキ/ブラック
付属品ポール×2
備考別途、ペグ5本必要
参考価格(税込)¥12,800
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo

FUTUREFOX 陣幕 Amazonレビュー

ロープを使わず付属ポールとペグダウンだけで自立する陣幕と言うことで注目していました。

焚き火用に陣幕を探していましたが、まさに理想的な商品です。目隠しにも使える大きさだし、色々と使えるシーンを想像すると今から楽しみです。

Amazonレビューより

設置は簡単にできます。少し大きいかなとも思いましたが、目隠しになるので良いです。

ロープなしで設営できるので、焚火周りがスッキリして安全です。1番の目的の風除けもしっかりできて、寒い時期のキャンプに役立ちました。

ただし袋の持ち手が残念だったので改善の余地ありかと思います。

Amazonレビューより

比較表に戻る

QUICKCAMP(クイックキャンプ)焚火陣幕-大焔

出典:QUICKCAMP

クイックキャンプの「大焔(おおほむら)」は、今回ご紹介する中でいちばん背の低い陣幕です。

高さ90cmと目隠し陣幕としてはちょっと小柄。

なので、超ロースタイルキャンプにおすすめです。

YOCABITO 楽天市場店
¥5,980 (2024/05/26 15:00時点 | 楽天市場調べ)

幅は3.1mの「3面+両袖」構造。

弓なりに設営すれば風に強く、L字に設営すれば効率よく視線を遮ることができます。

QUICKCAMP 焚火陣幕「大焔」の基本情報

サイズH90cm×W310cm
カラーバリエーションカーキ/サンド
付属品支柱フレーム×4
ハンガーフレーム×3
ランタンフレーム×2
ガイロープ×4
ペグ×6
備考コットン100%
参考価格(税込)¥5,225
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo

QUICKCAMP 焚火陣幕「大焔」 Amazonレビュー

前から気になっていた焚火陣幕をやっと手に入れました。「焔-homura」と迷った結果、ひと回り大きい「大焔」を購入しました。
少し重さはありますが、丈夫さ故ってことで納得!専用ケースに入っているので持ち運びには苦労しません。
開けてみて、商品には破れ・ほつれはありませんでした。
設営は一人でも思いのほか簡単で迷うこともありませんが、少し大きいので二人いれば無理しないで支えてもらった方が良いかと思います。
「大焔」は、幅・高さともに「焔」よりひと回り大きいので、風よけだけでなくプライベート感も出るうえ、張る形状パターンも工夫出来て最高に楽しくなります!
焚火しながら、ついつい“うっとり”して楽しさも倍増してしまいます。

Amazonレビューより

幌の素材がしっかりした感じでいいです。ポールや連結するフレームもがっちりしており、各ポールを打ち込むときも不安がありません。

焚火の風よけ、ランタン掛け、ファイヤプレイスで使う道具のかけるのにも使えソロでもグルキャンでも便利に使っています。

ただ1点だけあるとすれば、がっちりした骨組みがかなり重く、届いたとき「え?こんな重いもの何か注文したっけ?」とびっくりするほどでした(汗
とにかく頑丈っぽいので、長く使えそうです。

Amazonレビューより

比較表に戻る

VASTLAND(ヴァストランド)ポップアップシールドTC

出典:Amazon

ヴァストランドの陣幕は、パラソルのようにワンタッチで広げることができます。

なので設営はとても楽ちん。

高さ120cm、幅276cmで目隠し性能としても十分。ファスナーで連結できるので、広いサイトの囲いや大人数のキャンプにも対応できます。

こう

陣幕としての雰囲気はないけど、目隠しにはもってこいですね。

Xに配置されたフレームで強風にも耐えられる構造。

またフレーム内蔵なので、タープやポップアップテントのような使い方もできます。

ただ、レビューにもあるように、女性ひとりの力では難しかったり、広げるのにコツが必要だったりします。

VASTLAND ポップアップシールドTCの基本情報

サイズH120cm×W276cm
カラーバリエーションオリーブ/タン
付属品ポール×2
ガイロープ×5
ペグ×8
バックルベルト×2
参考価格(税込)¥9,882
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo

VASTLAND ポップアップシールドTC Amazonレビュー

ワンタッチで広がる、今までにないカッコいいデザインと色で気に入っています。
展開時に注意する点は、中央にある紐を引っ張って傘の様に広げる・・・の様な説明が書いていますが、
それでは上手く展開できない事の方が多いです。なので紐を引っ張るのではなく、紐の裏側の当て布を
押す様にすれば、簡単に展開する事が出来ます!本当にメチャ簡単です!
大きさも結構あって、テントの様な形にもなるし、本当に良い商品を購入する事が出来ました!!

Amazonレビューより

陣幕には前々から興味がありましたが、これ以上設営と撤収に時間がかかることは面倒なので、導入は見送っていました。ただこの製品はポップアップということで非常に手早く設置出来ます。

収納サイズ、設営時のサイズ感が想像より大きくてびっくりしましたが、陣幕、サンシェードとしての機能を果たすために最適なサイズに設計されているなと思いました。

特にサンシェードとしては見た目も珍しくカッコイイ!
そして大人2人、幼稚園児2人くらいでちょっとピクニックでお昼を食べたり休憩するにはギリギリ出来る広さでした。
商品写真に大人が寝転んでいるものがあったのでまさか中で座れるとは思いませんでした。

私が想定する使用方法は
キャンプの際はまずこれを広げて荷物、特にクーラーボックスに日が当たらないように使用し、その後焚き火周りの陣幕として使用。
デイキャンプや公園ではサンシェードにし休憩場所として使用。

収納サイズが大きいので車移動が前提ですが。

買って良かったと思える一品です。

唯一不満はポップアップだけどちょっと設営は大変ってことくらいかな。これは説明不足ですね。動画があれば良かったんですけど発売したばかりなので情報不足でした。

不満はありますが見た目も使用感も最高だったので星5つ満点です。

Amazonレビューより

比較表に戻る

【まとめ】陣幕で秘密基地キャンプを楽しもう!

出典:Amazon

今回は目隠しにぴったりな陣幕5選を紹介しました。

囲まれた空間ってワクワクしますよね。

陣幕の役割は焚き火の風よけだけではありません。プライベート空間をつくり出すと同時にワクワク感もプラスしてくれるアイテムです。

陣幕があればまたひとつ、キャンプが違ったものになります。

今回ご紹介した陣幕はこちら!

スクロールできます
ランキング順位
画像
出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon

出典:Amazon
商品名/メーカー多機能焚き火陣幕/OneTigris焚き火陣幕/WAQ陣幕/FUTUREFOX焚火陣幕-大焔/QUICKCAMPポップアップシールド/VASTLAND
サイズH130cm×W388cmH115cm×W310cmH120cm×W380cmH90cm×W310H120cm×W276cm
カラーブラウン/グリーンオリーブ/タン/ブラックオリーブ/カーキ/ブラックカーキ/サンドオリーブ/タン
付属品ペグ×8
ガイロープ×4
メインフレーム×3
ハンガーフレーム×2
ペグ×6
ガイロープ×4
ランタンハンガー
ポール×2支柱フレーム×4
ハンガーフレーム×3
ランタンフレーム×2
ガイロープ×4
ペグ×6
ポール×2
ガイロープ×5
ペグ×8
バックルベルト×2
備 考別途ポール必要(2~3本)別途ペグ必要(5本)コットン100%
参考価格(税込)¥7,131¥12,420¥12,800¥5,225¥9,882
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次