「スキンケア、それはモテる男の条件」外仕事の男は老けて見られる

「男は外見より中身だ!」

なんて思っている男性も多いであろう。

私もそう思いたい一人であるが現実は残酷、やはり実年齢より老けて見られるとモテないのである。

外で働く男が老けて見られる原因は2つある。

  • 真っ黒に焼けた肌
  • シワシワカサカサの肌

この2つの肌の特徴は「外で働く男の勲章」と呼べるものであるが、残念ながら世間一般の女性からのウケは悪い。

蓄積された肌へのダメージはもう自然に回復することはない。

そこで今回この記事では、外仕事で肌がダメージを受ける原因と、回復させるためのスキンケアについてお話する。

目次

外仕事はお肌もハードモード

外で働く男のお肌はきびしい環境に置かれている。

お肌へのダメージの要因は次のようなものがある。

  • 紫外線
  • ホコリ、粉塵
  • 乾燥 など

とくに顔はいつも露出していることもあり、紫外線、ホコリ・粉塵、汗、乾燥などのお肌へダメージを与える要因をすべて受け止めている。

日焼けは夏だけではない、冬でも日焼けする

「夏はちゃんと日焼け止めを塗っているから大丈夫」

実を言うと日焼けは夏だけの専売特許ではない。女性に話を聞くと、一年中日焼け止めを塗っている女性やUVカットの化粧品を使っている女性がほとんどである。

かくゆう私も、夏には毎日ちゃんと日焼け止めを塗り日焼けを防止していたが、秋になると油断してしまい夏より焼けたなんてことはざらにある。

冬でも妻に笑われるくらい日に焼けることもあるぐらいだ。

と言うことは、外で働く男は一年中を通して紫外線のダメージを受け続けていることになり、一般の男性よりも何倍も早く老化が進むのである。

外はお肌にとって過酷な環境

太陽の紫外線はもとより、外では夏の砂ホコリや冬のカラカラに乾いた空気がお肌の大敵となる。

ちょっと風が強くて砂ホコリが舞うようなとき顔がこわばる、冬の乾燥した時期になると顔がパリパリになる、こんな経験はないだろうか。

砂ホコリや空気の乾燥は、お肌の水分を吸い取ったり蒸発させてしまう。

こうなるとカサカサと言うより「ガサガサ」と呼べるほど、お肌の状態は悪くなる。

乾燥はお肌にとって致命的であり、老化を加速させる原因となるのだ。

スキンケアで差をつける

朝の洗顔後や夜の風呂上がりに化粧水をつける男性が増えている。

化粧品メーカーの調べによると、男性の40.5%が1日1回以上のスキンケアをしていることがわかった。

しかしめんどくさがりな男性も多いのは確かだ。

外で働く男性は一般の男性に比べて肌の老化は早い。そのため実年齢より老けて見られる方も多く、到底一般男性には敵わない。

なのでほかの外仕事の男性や一般の男性たちよりも肌の若さを保つためにはスキンケアが重要なのである。

日焼け止めは当たり前、スキンケアがものを言う

真っ黒に日焼けした肌は健康的でもあるが「どこか田舎っぽい印象」は避けられない。

外仕事の男性の中でも日焼け止めを塗ることは当たり前になりつつある。

それほど肌に気を使っている男は増えている。

韓流ブームもあり日本の女性は色白の男性が好みになりつつある。

韓国の男性は真っ白で、その上に化粧までしている。

化粧までいかなくても日本の女性を振り向かせるためには「日焼け止め+スキンケア」は必須項目なのだ。

<外仕事の男にピッタリの日焼け止めはこちらの記事へ>

手間をかけただけ肌は綺麗になる

さあいよいよ男も肌に気をつかう時代がきた。

どんなに時代が進歩しても、肌を若々しく保つためには日頃の努力が必要である。

しかし努力を惜しむとどうなるのか。

答えは5年後、10年後の自分の顔を見ればわかる。

5年も10年も蓄積されたダメージはそう簡単には回復しない。

「今が一番若い時である」

今から始めれば5年後には他の男よりも肌に自信がもて、相当差がつくことは間違いないだろう。

めんどくさがりな男にはオールインワンのスキンケア

世の女性たちは、いくつもあるスキンケア用品を器用に使いこなしている。しかも何十分、何時間もかけて。

これはさすがに男には無理だ。

男がスキンケアをしない理由は「めんどくさいから」である。

化粧水から始まって、乳液や美容液、クリームなんて訳がわからなくなる。

そこでおすすめなのがスキンケアに必要な4種類の成分がすべて入った「オールインワン」と言われる男性用スキンケア用品だ。

これから3つほどスキンケア用品をご紹介する。

ぜひ使ってみて欲しい。

ワンプッシュで手間いらず「NULL オールインワン化粧水 メンズ スプレー」

出典:NULL

めんどくさがりな男にピッタリのスプレー式の化粧水ミストだ。

顔に直接スプレーして、あとは手でペタペタとなじませるだけ

洗面所に置いておけば、洗顔後やお風呂上がりに手軽にスキンケアが可能。

価格:2,980円(税込)

【NULLオールインワンミスト】

GACKTさんも愛用する「蜜月 ハニームーン ゲルクリーム」

出典:MHM

GACKTさんも使っている高級なスキンケア用品だ。

通常価格は10,584円(税込)だが、ただいまキャンペーン価格で8,580円(税込)で購入できる。

確かに高級なだけあって、めちゃくちゃ肌に良さそうな感じだ

まあ高級だが女性用のスキンケア用品に比べればかわいいもの、化粧水に3,000円、乳液に3,000円、美容液に3,000円、保湿クリームに3,000円、合計12,000円はかかると思えば安いものである。

価格:8,580円(税込)

【蜜月ハニームーン ゲルクリーム】

美容成分がいっぱい入った「バイロン オールインワンジェルクリームEX」

出典:BYRON

美容成分のことはわからないが、24種類もの美容成分が配合されたジェルクリームだ。

肌の乾燥防止はもちろんのこと、くすみやザラつきなどのトラブルにも効果的である。

外仕事で荒れた肌にはもってこいの1本であることは間違いない。

価格:5,500円(税込)

男のスキンケア【BYRON】

まとめ

外で働く男のスキンケアは一朝一夕では成し遂げることができない。

毎日、地道なケアが肝心である。

紫外線やホコリ、乾燥などのダメージは知らず知らずのうちに蓄積されていく。

もう一度言う。

「実年齢より老けて見られると女性にモテない」

5年後にシワシワガサガサの肌になるか、ツルッとしたキレイな肌になるかは今からのスキンケアがものを言う

今が一番若い時だ。

他の男たちと差をつけるために今日からスキンケアを始めよう。

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる