【現場監督】外部ディスプレイがあると書類が捗る|複数のファイルが開ける大画面がオススメ

現場監督はノートパソコンを使用している割合が高いですよね。

ノートパソコンは画面が小さくて、複数のファイルや写真を見ながら作業するとき、いちいち画面を切り替えたりする手間でちょっとイライラしませんか。

またCADで図面を書くときも、拡大しないと見えないし、拡大すると表示範囲が狭くなって見にくいし、作業が捗りません。

こんなイライラを解消してくれるのが「外部ディスプレイ」です。

ノートパソコンに繋ぐだけで、ノートパソコンのディスプレイと外部ディスプレイの2画面で表示が可能で、めっちゃ書類作成が捗ります。

目次

外部ディスプレイは大画面がオススメ

どうせ買うなら27型以上のワイド大画面がオススメです。

ちなみに私が使っているのは27型ワイドです。

ファイルを並べて表示できる

外部ディスプレイを増設する一番の理由が「複数のファイルを並べて表示できる」ことです。

フォルダを並べて書類を整理したり、写真を整理したり、ネットで調べ物をしながら文書を作成したりと用途は広がります。

一度外部ディスプレイを使いだすと、ノートパソコンの画面だけでは窮屈で仕事にならなくなるほど。

CAD図面を拡大しても表示範囲が広い

ノートパソコンの画面は元々小さく、CADで細かい図面を修正したりする場合に拡大をする必要がありますが、拡大すると今度は周りが画面からはみ出し、縮小拡大を繰り返さなくてはいけません。

大画面の外部ディスプレイだと、見える程度まで拡大しても、ある程度は周りが表示されているので、今どのあたりを編集しているのか把握できます。

YouTubeなどの動画が大画面で楽しめる

昼休憩などにYouTubeを見るときに、大画面表示をしなくても大きく写るので、テレビと同じ感覚で楽しめます。

また、ネットも大きく映し出すことができるので、文字なんかも大変見やすいです。

意外と安価な液晶ディスプレイ

値段はピンキリですけど、動画編集やゲームをする訳ではないので、安価な液晶ディスプレイで十分です。

27型で2万円弱、32型でも3万円代で購入できます。

このあたりの安価な液晶ディスプレイでも、映りはキレイでチラつきなどもありません。

ちなみに私が使っている液晶ディスプレイの最新モデルはこちら

<I-O DATA LCD-AH271EDB-A 25,290円(税込)>

まとめ

うちの会社の現場監督は、5年ほど前から全員が使ってます。

だぶんこの記事を読んいるあなたも使われているかと思いますが、万が一まだという場合はぜひ外部ディスプレイを手に入れてください。

驚くほど仕事の効率がアップしますよ。

<デスクワークのレイアウトにこだわりませんか?>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる