WAKE(ウェイク)「ナイトエギング仕様」LEDルームランプで快適エギング

夜の車の中って「暗いな~」って思ったことありませんか。

シートの隙間とかに小物を落としたら「暗すぎて見えない!」なんてこともありますよね。

エギングの準備をするにしても、何がどこにあるかわからない状態では話になりません。

そこで今回は、ぼくの相棒「WAKE(ウェイク)」のルームランプを明るいLEDに換えたお話をしていきます。

目次

純正はおどろくほど暗い

写真を見てもらったら、純正のルームランプは驚くほど暗いってことがわかると思います。

部屋の豆電球なみですよ。

こんな明るさじゃ、コンビニおにぎりの開け口も分かんなくて「ストレスMAX」です。お腹が減ってナイトエギングどころじゃありません。

ほんとおにぎりひとつ食べるのもヘッドライトが必要か!

自動車メーカーもLEDルームランプを標準装備にすればいいのに。なんでいまだオプションなんですか。しかも、全部LEDに交換したら2万円ぐらいかかるし。

LEDルームランプに交換

文句を言っても始まらないので、LEDルームランプをポチリました。

LEDランプはいいモノを買おう!

今回買ったのはこちら↓↓↓

AmazonとかYahoo!ショッピングとかでLEDルームランプを探したら、車種専用設計で1,000円代、2,000円代のLEDルームランプが出てくると思います。

「ただのLED電球だし、安いモノで十分!」って思ったら大間違いです。

よくよくレビューを見てみると

  • 足らない
  • 合わない
  • 点かない

って感じのレビューが多いです。

車種専用設計と書いてあるのに「ぜんぜん形状が違う!」なんて粗悪品もあったり、点けた瞬間にショートしてヒューズがぶっ飛ぶなんてこともあるみたい。

結局、新しいLEDルームランプを買いなおしたら「高くつく」羽目になります。

高いモノが良いモノとは限りませんが、購入する際はちゃんとレビューも確認しましょうね。

LEDルームランプを選ぶポイントは

  • 車種専用設計
  • 微点灯防止
  • 減光機能付

今回、購入したLEDルームランプは不具合もなく正解でした。

ぼくはYahoo!ショッピングで「Dopest ウェイク LEDルームランプセット 後期 参考価格:3,690円(税込)」を購入したのですが、Amazonと楽天にはありませんでした。

なので、似たようなLEDルームランプのリンクを貼っておきます。

ウェイク ピクシスメガ 後期用 参考価格:3,202円(税込)

フロントパーソナルランプ

LEDルームランフの取り付けはめっちゃ簡単です。

ですが、必ずスイッチをOFFにしてから交換しましょう。

交換手順は先ほど紹介した、2LOOPの商品画像がわかりやすいです。

出典:Amazon

最初、レンズカバーを外すところで苦労するかもしれませんが、焦らずゆっくりしましょう。

変に力をいれるとレンズカバーのツメが壊れますので。

リア、ラゲージ、バックドアランプ

リア(2か所)、ラゲージ(1か所)、バックドア(1か所)は同じ形状です。

フロントよりレンズカバーは外しやすいですが、気を付けて作業しましょう。

純正電球を赤矢印の方向に引っこ抜きます。

LEDランプを水色矢印の方向に挿して、レンズカバーを戻せば完了です。

ついでにナンバー灯(ライセンス灯)も交換

ぼくが購入したLEDルームランプのセットの中に、ナンバー灯のLEDランプも入っていたのでついでに交換します。

純白の明かりのほうが「パッ」と鮮やかでシャープですもんね。

<ナンバー灯交換手順>

バックドアを開けて、パネルを取り外します。

パネルは内張はがしなど平べったいモノを突っ込んで「クイッ」としてやれば簡単に外れます。

パネルにはバックドアランプのコネクターが差さっているのでコネクターも外します。

上の写真の赤○のところが、ナンバー灯です。

ナンバー灯のコネクターを緑矢印のツメを押して外します。

レンズカバーのツメを押して外に押し出せばレンズカバーが外れます。

ソケットを赤矢印の方向に回せば外れて、ランプの交換ができます。

※いま思えば、レンズカバーを外す必要はなかったですね。ソケットだけ取り外せばランプの交換はできましたね。

あとは「カチッ」「カチッ」と元に戻していけば完了です。

LEDで夜のエギングが楽しくなる!

LEDに照らし出されたロッドを見るだけで「ワクワク」しませんか。

エギングに行くまでの道のり、ポイントでの準備、エギングを終えてからの片付けまで、すべてが楽しくなります。

みなさんも、車種専用設計のLEDルームランプに交換して、ナイトエギングを存分に楽しみましょう!

そのほかの快適装備については、こちらの記事へ

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次