現場に出るときスマホどうしてる?現場監督や職長にオススメ!スマホポーチ9選

この記事で解決できるお悩み
  • 胸ポケットに入れてたら落ちる
  • ズボンのポケットだと邪魔になる
  • フルハーネスを着けると取り出しにくい
  • 現場で使えるスマホポーチが欲しい
こう

こんな悩みを解決できる記事を書きました。
現場監督歴25年のぼくが現場に最適なスマホポーチをご紹介します。

現場監督のみなさん、現場に出て作業するとき、スマホはどうしてますか?

普段は作業服の胸ポケットに入れてるよ!って方が多いのではないでしょうか。

こう

でも、こんなことないですか?

  • しゃがんだ瞬間に落として壊れたor水没した
  • カッパや防寒服を着てたら取り出しにくくてイライラ
  • 暑い時期なんか、上着を脱いじゃう
  • ズボンのポケットに入れてたら壊れたor電源が切れてる
  • 勝手に発信している

現場監督や職長さんならこんな経験があると思います。

職人さんならスマホを車の中や休憩所に投げっぱなしでもいいかもしれないけど、現場監督や職長さんはスマホを手放せませんよね。

こう

そこで便利なのがスマホポーチなんです。

この記事の前半では『現場監督や職長さんにおすすめスマホポーチ9選』をご紹介して、後半では『スマホポーチをおすすめする理由』をご解説します。

目次

「もう壊さない!」おすすめスマホポーチ9選

万が一スマホが壊れると電話やメールができなくなるのはもちろん、大切なデータまでぶっ飛んでしまう可能性があります。それに買い替えるにしても修理するにしても結構なお金がかかります。

なので現場の中でスマホを持ち歩く現場監督さんや職長さんはスマホを守るスマホポーチが必要なのです。

ここでは1,000点を超える商品の中から現場に適したスマホポーチを厳選してご紹介します。

こう

対応スマホサイズの目安も記載していますので、お手元のスマホを確認してご購入ください。

\画像をクリックすると拡大するよ/

出典:KDDI
  • インチは対角線を結んだ距離です。(1インチ=2.54cm)
  • 同じインチでもヨコの寸法が変われば高さの寸法も変わります。

「衝撃吸収」エレコム スマホポーチZEROSHOCK

対応スマホサイズ
  • Sサイズ:タテ16.0cmまで(約6.2インチ)
  • Lサイズ:全機種対応
エレコム スマホポーチZEROSHOCKのクチコミ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • タテヨコベルト対応でフルハーネスのタテベルトにも取付可能
  • カラビナ付きでベルトループやD環など、どこでもぶら下げられる
  • Sサイズ・Lサイズ×1台用・2台用が選べる
  • 衝撃吸収素材でぶつけても安心
  • 止水ファスナーで雨の侵入を防ぐので雨の日でも平気

「長財布も入る」Evoon マルチスマホポーチ

対応スマホサイズ
  • 全機種対応
Evoon マルチスマホポーチのクチコミ
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 長財布がすっぽりと収まるし、ワイヤレスイヤホンなのどを入れる小ポケットがあり収納力はバツグン
  • 表面に撥水加工がしてあり水、汚れに強い
  • マグネット式で開閉が楽
  • ベルトに引っかける金具が付属しているのでサッとズボンのベルトに装着できる
  • 着脱式のショルダーが付属していて、ショルダーポーチとしても使える
デメリット
  • 収納力はあるけどサイズが大きめ
  • ベルトに引っかける金具だと脱落する

「あのコールマンとコラボ」エツミ&Coleman コラボレーションモデル スマートポーチ

対応スマホサイズ
  • タテ16.0cmまで(約6.5インチ)
エツミ&Coleman コラボレーションモデル スマートポーチのクチコミ
総合評価
( 3 )
メリット
  • タテヨコベルト対応でズボンのベルトはもちろん、リュックの肩ベルトにも装着が可能
  • カラビナも付属しているので、ベルトループなどに着けたり外したりが容易
  • 全色あって、シンプルでおしゃれなデザインが〇
デメリット
  • iPhone 12 proのような大き目のスマホだときつい
  • 6インチぐらいまでのスマホしか入らないと思う
  • スマホだけで使うならいいけど、他の物は入らない
  • 防水ではないのが残念

「現場にカワイイを」チャムス ポータブルミュージックポーチ

対応スマホサイズ
  • タテ16.0cmまで(約6.5インチ)
チャムス ポータブルミュージックポーチのクチコミ
総合評価
( 3 )
メリット
  • 見た目がかわいくてオシャレ
  • シンプルで使いやすく、車のカギやコンパクトカメラも入るので便利
  • タテベルトにも対応しているので、リュックやカバンに取り付けられて便利
デメリット
  • 作りがちょっと雑に見える
  • 防水や撥水なら良かったと思う
  • 大きいスマホは入らない

「釣り具メーカーが本気を出した」シマノ フィッシングポーチ

対応スマホサイズ
  • SWサイズ:タテ15.5cmまで
  • MWサイズ:タテ16.5cmまで(ほぼ全機種)
シマノ フィッシングポーチのクチコミ
総合評価
( 5 )
メリット
  • スマホを入れたまま操作ができるクリア面付きポケットなので、手が濡れていたり汚れていたりしても操作ができる
  • さすが釣り用だけあって防水性や使いやすさにこだわって作られている
  • タテヨコベルト対応、もちろんカラビナ付きで引っかけることも可能
デメリット
  • 手帳型カバーを付けているとサイズ的にきつい
  • しっかりとした作りがゆえに重たい

「コンパクトなのにカメラも入る」ララゲン 多機能ショルダーマルチポーチ

対応スマホサイズ
  • タテ16.5cmまで(ほぼ全機種)
ララゲン 多機能ショルダーマルチポーチのクチコミ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 多機能と呼ぶにふさわしい多彩なポケットがあって、スマホからデジカメ、カード類、小銭、車のキーまで入る
  • 収納力がある割にコンパクトで邪魔にならない
デメリット
  • カラビナで付ければいいのですが、縦ベルト対応だったらもっと良かった
  • 一応防水だけどファスナーから水が入りそう

「防水多機能収納」SPAHER 4way登山ポーチ

対応スマホサイズ
  • 全機種対応
SPAHER 4way登山ポーチのクチコミ
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 収納力はバツグン、スマホや手帳、デジカメ、財布など手持ちのものがほとんど収まる
  • 安いわりに作りがしっかりしていて耐久性は良さそう
  • カラビナ付き、ショルダーベルト付きで普通のお出かけから仕事まで用途が広がります
デメリット
  • 大きすぎて邪魔になる場面もある
  • 一応防水だけど、ファスナーの隙間から水が入りそう

「入れたまま操作が可能」Shoebill ショルダースマホポーチ

対応スマホサイズ
  • タテ16.6cmまで(ほぼ全機種)
Shoebill ショルダースマホポーチのクチコミ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 入れたままスマホの操作が可能なクリア面付き
  • 3つのポケットでスマホ以外の小物も収納可能
  • カラビナとショルダーベルトが付いているので、シーンに合わせて色々な取り付け方ができるので便利
  • コンパクトで使いやすサイズ
デメリット
  • 撥水加工だけど防水ではありません

「水中でも使える」UNBREAKcable スマホ防水ケース

対応スマホサイズ
  • 全機種対応
UNBREAKcable スマホ防水ケースのクチコミ
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 完全防水なので水の中に落としても平気
  • ケースから出さなくてもタッチパネルが快適に操作できる
  • 大雨での屋外作業では必須アイテムだと思う
  • 2セットで2,000円ほどなのでコスパは最強
デメリット
  • ぶつけると破れる可能性がある
  • 衝撃には弱い印象
  • カラビナは付属していません

スマホポーチをおすすめする理由

スマホが落ちる
落としたら・・・

スマホって便利なんだけど、意外とじゃまですよね。

胸ポケットだと落ちて壊れる

ガラケー時代から、胸ポケットに携帯を入れてて落とした経験がある方も多いはず。

低い位置から地面に落ちるならまだしも、高い足場の上から落としたり、水たまりに水没させたりしたら終わりです。

こう

私の友人は、仮設トイレに落としました(笑)

いくら防水のスマホを使っていても、スピーカーやマイクの部分は弱点になります。

スマホポーチがあれば不意に落とす心配がない。

ズボンのポケットに入れてたら壊れる

暑い日なんかに上着を脱いで作業するとき、スマホをズボンのポケットに入れることありますよね。

これって実は、スマホが壊れる原因になります。

ズボンのポケットにスマホを入れると、立ったりしゃがんだりするときにスマホが圧迫されたり、汗の湿気なんかで故障します。

また、ストラップの金具とスマホの画面がぶつかったりして、画面が割れたり傷が付いたりします。

スマホポーチなら圧迫や湿気での故障を防げる。

カッパや防寒服を着てたら取り出しにくい

雨の日や寒い日にカッパや防寒服を着ると思いますが、胸ポケットにしろズボンのポケットにしろ取り出しにくくってイライラしませんか?

着信があっても出るまでに切れちゃうなんてしょっちゅうです。

スマホポーチならカッパや防寒着の外側に装着できるので、取り出しやすい。

フルハーネスを着用すると取り出せない

2022年1月より、建設現場の高さ5m以上の高所作業では、フルハーネス型の墜落制止用器具の着用が義務付けになります。

フルハーネスを着用すると、胸ポケットやズボンのポケットに入れたスマホが取り出せない状態になります。

スマホポーチならフルハーネスの外側に装着できる。

【まとめ】高い代償を払う前にスマホポーチ

今やスマホは現場の必需品。特に現場監督や職長さんは手放すことができません。

今のスマホは安いものでも数万円。高いものになると十数万円もします。もはや高級品と言っても過言ではありませんよね。しかもほんの少しの油断で壊れてしまいます。

スマホポーチは高くても4千円ほどです。

スマホを壊して数万円~数十万円も払うことを思えば安いものです。

今回ご紹介したスマホポーチの比較表をつけておきますので、この中からあなたに合ったものをお選びください。

おすすめ『スマホポーチ』比較一覧表

スクロールできます
画 像エレコムZEROSHOCK
エレコム
スマホポーチZEROSHOCK
EVOONマルチスマホポーチ
EVOON
マルチスマホポーチ
エツミコールマンコラボレーション
エツミ&Coleman
コラボレーションモデルスマートポーチ
チャムスメンズポーチ
チャムス
ポータブルミュージックポーチ
シマノフィッシングポーチ
シマノ
フィッシングポーチ
ララゲンベルトポーチ
ララゲン
多機能ショルダーマルチポーチ
SPAHER4WAY登山ポーチ
SPAHER
4way登山ポーチ
shoebillスマホポーチ
shoebill
ショルダースマホポーチ
完全防水スマホケース
UNBREAKcable
スマホ防水ケース

(2セット入り)
おすすめ度(4.5)(3.5)(3.0)(3.0)(5.0)(4.0)(3.5)(4.0)(3.5)
対応スマホサイズS:タテ16.0cmまで
L:全機種対応
全機種対応タテ16.0cmまでタテ16.0cmまでSW:タテ15.5cmまで
MW:タテ16.5cmまで

(ほぼ全機種対応)
タテ16.5cmまで
(ほぼ全機種対応)
全機種対応タテ16.6cmまで
(ほぼ全機種対応)
全機種対応
参考価格(税込)¥1,936¥3,980¥2,036¥3,119¥2,622¥1,680¥2,199¥2,980¥1,990
商品リンク
















画像出典:Amazon
  • 参考価格はAmazonショッピングサイトの2022年11月17日時点の税込価格です。
  • 同じ商品でも購入するサイト、カラーやサイズにより価格が変わる場合があります。

<ワイヤレスヘッドセットもあればさらに便利>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次