冬の自転車通学に「現場のプロも使う防寒手袋」はいかがですか|安くて暖かいTEMRES

私の娘たちも自転車通学なんですが、なにが可哀想って「冬の冷たくかじかんだ手」なんですよね。

今までいろいろな手袋を試してきたけれど、防水防寒なんて名ばかりで、水がしみ込んだ手袋はさらに冷たく感じます。

今回は私が娘たちにも買ってあげた、建設現場のプロも使う防寒手袋「TEMRES(テムレス)」をご紹介します。

目次

最強の防寒手袋「TEMRES winter(テムレス ウインター)」

出典:ショーワグローブ株式会社

私は20年以上建設現場で働いてきて、いくつもの防水防寒手袋を使ってきました。

しかしどれもイマイチ。

そんな時に出会ったのが「TEMRES winter(テムレス ウインター)」、今やこの手袋がないと冬は越せないぐらい愛用しています。

防水防寒性能はバツグン

お店に売っている「手袋」は、暖かいけど水がしみ込む、水がしみ込まないけど冷たいと言った感じで、性能がイマイチです。

しかしこのTEMRES winter(テムレス ウインター)は、防水も防寒も両方の性能を兼ね備えた優れもの。

現場で使っていても、当然、破れなければ水は入ってきませんし、少し体を動かせば手が熱く感じるほど暖かい

ほんと最強の防寒手袋です。

薄くて軽くて柔らかい

最初に見たときは「本当に暖かいのか?」と思うほど薄くて軽い手袋です。

小さな釘でもつかめるほど柔らかく作られているので、自転車の操作も問題なくできます

ブランド手袋なんかより圧倒的に安価

アウトドア専門ブランドなどが販売している「本格的な防水防寒手袋」もあるにはあるのですが、なんせ高い!

TEMRES winter(テムレス ウインター)ならブランド手袋の半額以下の値段で購入できます

<テムレス ウインター01 価格2,178円(税込)>

<テムレス ウインター02 価格3,828円(税込)>

TEMRES winter(テムレス ウインター)の選び方

TEMRES winter(テムレス ウインター)は、【ウインター01】と【ウインター02】の2種類で、サイズは【M・L・LL・3L】の4種類。

ウインター01とウインター02の違いは、袖口を絞るカフがあるかないかです。

  • ウインター01:カフ無し
  • ウインター02:カフ付き
ウインター02(カフ付きモデル)

TEMRES winter(テムレス ウインター)のサイズは下表のとおり

出典:ショーワグローブ株式会社

目安として

  • Mサイズ:女性、小柄な男性
  • Lサイズ:普通の男性
  • LLサイズ:手の大きい男性
  • 3Lサイズ:大柄な男性

あとは中指の長さを目安に選んでもらえたら大丈夫です。

<テムレス ウインター01 価格2,178円(税込)>

<テムレス ウインター02 価格3,828円(税込)>

まとめ

私の経験上、どの手袋よりも防水性・防寒性に優れています。

自転車で通学する子どもたちのためにも、ぜひTEMRES winter(テムレス ウインター)をお試しください。

これで冬の自転車通学の辛さが軽減できますね。

<テムレス ウインター01 価格2,178円(税込)>

<テムレス ウインター02 価格3,828円(税込)>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる