夜の虫対策には電撃殺虫器が効果バツグン!部屋の明かりに寄ってくる虫を誘って退治

昭和生まれの方はたぶん見たことのある電撃殺虫器、24時間営業のコンビニや、夜遅くまで開いていたお店などの入口にあった、青い光を放つ蛍光灯のようなもの。

虫が好む波長の光で、近づいてきた虫を電気の力で退治する優れものですね。

そう言えば最近は見なくなったような気がします。

自宅の裏が山なので、春ごろから夜になると、窓の明かりに虫が寄ってきて大変なことになるので、何かいいものないかなってホームセンターに行ったら、家庭用の電撃殺虫器を見つけました。

今回は電撃殺虫器とその効果をご紹介します。

目次

家庭用電撃殺虫器

写真中央の青い光が電撃殺虫器

コンセントタイプとソーラータイプがある

今回購入したのは、コンセントに繋いで使用するタイプです。

ホームセンターで税込4,500円前後でした。

<今回購入したのはこれ!強力1900Vの高電圧 4,378円(税込)>

ネットのほうが安かったですね。

外にコンセントがないときは少し高いですが、ソーラータイプがおすすめです。

<暗くなったら自動点灯、電源不要のソーラータイプ 外灯にもなる優れもの 5,612円(税込)>

青い光がまぶしい、でも明るくない

青い光を直視すれば眩しく感じるけど、周囲を照らすほど明るくはありません。

これなら近所迷惑とかにもならないと思います。

バチッと音がするけど気にならない

しばらく観察していると、虫が触れたのか「バチッ」と音がします。

でも気になるほどの音ではなく、近くで注意して聞かないとわからないぐらいです。

気になる効果は

結論:買って良かった。

窓に寄ってくる虫がゼロではないけれど、かなり激減しました。

明るくなってから見てみると、結構退治されていますね。

まとめ

触れたら一瞬で退治できるので効果はバツグンです。

1つ不満をあげると、オン・オフスイッチがないこと。電源を切るためにはコンセントをいちいち抜かないといけません。

日中はつけていてもあまり意味がないので。

<強力1900Vの高電圧 4,378円(税込)>

<暗くなったら自動点灯、電源不要のソーラータイプ 外灯にもなる優れもの 5,612円(税込)>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる