水分だけじゃダメ!夏には塩分もいっしょに補給することが大切|パッと簡単おすすめ商品

汗をかくシーズン、水分補給を気にして摂取する方は多いと思います。

しかし、外仕事、スポーツ、アウトドアなどで大量に汗をかく人は、水分を補給するだけでは不十分。

効率よく水分を補給するためには、塩分もいっしょに補給することが大切。

今回は、手軽に簡単においしく塩分が補給できる「おすすめ商品」をご紹介します。

目次

塩分もいっしょに摂取しなくちゃいけない理由

汗の主な成分は「水」だけど

汗の成分の約99%は水です。

一般人

じゃあ、水だけでよくね?

いや、残りの1%に含まれるナトリウムなどのミネラルが重要なんです。

汗に含まれるミネラルには次のようなものがあります。

成分
ナトリウム0.863g/L
カリウム0.222g/L
カルシウム0.016g/L
マグネシウム0.0013g/L
汗に含まれる成分

汗として失うミネラルのうち、ほとんどがナトリウムが占めていて、このナトリウムを食塩に換算すると2.2g/Lとなります。

夏の炎天下に外で活動すると、1時間に1リットル以上の汗をかくと言われているので、単純に2.2gの塩分(食塩相当量)の補給が必要となるのです。

1リットルの汗をかくと、2.2gの塩分(食塩相当量)を失う

水分だけ補給しても体の外に出てしまう

人の体はよくできていて、自動で体内の塩分濃度を調整する働きがあります。

汗で塩分を失った体に水分だけを補給しても、この調整機能が働き、水分だけを体外に排出してしまうので、体に吸収されません。

だから水分と一緒に、適度の塩分を補給する必要があるのです。

塩分を失うと、水分は体に吸収されない

塩分補給におすすめ商品2選

おすすめ商品を紹介する前に、スーパーやスポーツ用品店で市販されている「タブレット」はやめておいたほうがいいです。

なぜかと言うと、単純に「まずい」から。それとパサパサして食べにくい。

現場でも圧倒的に不人気で、誰も手を付けないほどです。

それでは色々試した中で、厳選したおすすめ商品を2つご紹介します。

5つの味が楽しめる「塩飴五兄弟」

出典:YAHOOショッピング「現場屋本舗」

建設現場で定番の塩飴。

梅味、レモン味、みかん味、パイン味、ドリンク味の食べやすい5つの味が楽しめます。

1粒あたりの塩分量は0.1g~0.15g

おつまみ、おやつにもなる「おしゃぶり梅昆布」

出典:YAHOOショッピング「みぞたオンラインストア」

現場の一番人気「おしゃぶり梅昆布」です。

休憩所に置いてたら、あっという間になくなります(笑)

お父さんのビールのおつまみ、お子さんのおやつにも最高です。

ただし、食べすぎ注意です。

まとめ

汗をかくシーズン、熱中症のリスクは誰にでもあります。

熱中症は死に至る危険な症状です。こまめな水分と塩分の補給をして、暑い季節を元気に乗り越えましょう!

ぼち楽

あっでも、塩分の摂り過ぎにはくれぐれもご注意を

<暑い季節の水分補給にはウォータージャグがおすすめ>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる