現場監督のパチンコ好き率はけっこう高め|旦那さんの残業・休日出勤は本当ですか?

ほんと現場監督は、パチンコ好きな人が多い印象です。

私はしませんが、社内のパチンコ好き率は40%を超えていています。

あなたの旦那さんはパチンコをしますか?

「昔はしてたけど今は辞めたから行ってない」って旦那さんが結構多いのではないでしょうか。

でもそれって本当?

今回はパチンコ好きの現場監督の実態をお話します。

目次

「辞めた!」でもなかなかパチンコ依存からは抜け出せない

周りでも結婚や子どもが産まれたことを機に、パチンコを辞めたって人がたくさんいます。

ですがこの禁パチ、続いて1年ほどなんです。

一度でもパチンコで勝った経験をすると、時間が空いて暇になった時に「ちょっとパチンコに行ってみようかな」と軽い気持ちで再開してしまい、ずるずると沼にハマっていくのです。

これはパチンコに勝った場合は「また勝てる」、負けた場合は「取り返してやる」と言うように、勝っても負けても同じようにハマります。

嘘をついてまでパチンコに行くようになる

パチンコ依存になると、奥さんや彼女に平気で嘘をついてまでパチンコ屋に通うようになります。

女性には信じられない話かもしれませんが、私の周りの現場監督も嘘をついてまでパチンコをする人は結構います。

実話その1「パチンコ屋で残業」

今まで激務だった現場監督ですが、働き方改革のお陰で残業がだいぶ減ったと思います。

残業があったとしても、通常は19時ぐらいまでではないでしょうか。

残業時間は減ったはずなのに、なかなか帰ってこない旦那さん。世の中には早く自宅に帰りたくないサラリーマンが多くいることにビックリですが、私の勤めている会社の現場監督も例外ではありません。

「早く帰ってもすることがないんだよな~」

こんな言葉をよく耳にしますが、わが社の現場監督Nさんは残業と言いながら帰宅せずにパチンコ屋に直行。

しかも驚くことに、奥さんだけではなく会社にも残業と偽って残業代を貰いながらパチンコをしていたのです。

さて、あなたの旦那さんは何時に帰宅しますか?

帰宅時間が19時前後ならパチンコの心配はないと思いますが、元々パチンコをする人、してた人で、帰りが22時や23時ごろならパチンコをしている可能性は十分にあります。

パチンコ屋は23時が閉店の時間ですからね。

実話その2「パチンコ屋に休日出勤」

休日の朝、会社の制服に身を包み普通どおりに出勤するNさん。

私の後輩が「休日にNさんが制服を着てパチンコしてましたよ」とよく教えてくれます。

そんなんです。

このNさんは休日出勤と偽ってパチンコ屋に出勤していたのです。

しかも本当に会社に休日出勤申請をしてパチンコをしているから驚きです。

また最近は休日出勤の場合、平日に振替休日の取得が原則なのですが、振替休日を取得しているにもかかわらず「振替休日も取れないぐらい忙しい」と奥さんに嘘をついてパチンコをしているのです。

このNさん、本当に休日作業があるときは出てきません。

実話その3「パチンコ屋で打合せ」

前に一緒の現場でNさんと仕事をしたときのこと、週に3回ぐらいは「夕方に発注者の事務所で打合せがあるから、今日はそのまま帰宅する」と15時ごろには帰ってしまうことがありました。

最初は本当だと思っていたのですが、現場にくる職人さんから「昨日15時半ごろにパチンコ屋でNさん見たよ」と聞いたのです。

その職人さんもパチンカスなので、15時ごろにはもう姿は見えないのですが、まさか打合せだと言ってパチンコ屋に行っているとは思いませんでした。

それからはNさんが「夕方から打合せ」と言えば、次の日職人さんから「昨日Nさん見たよ」と聞かされるという面白い習慣が生まれました。

パチンコは百害あって一利なし

パチンコをする人は勝ったときの話しかしませんが、勝ったと言っても一時のことで、トータルで考えれば「勝てない」「マイナス」であることは確かです。

「たまの気分転換なら」「小遣いの範囲なら」と思ってはいけませんよ、奥さん。

「家事や育児をするのはめんどくさい、だから仕事だと嘘をついてパチンコに行こう」

パチンコをする人の心理状態はこんな感じです。

奥さんは家事や育児に一生懸命で、自分の時間もない状態なのに、旦那さんは時間とお金を無駄にしているのですよ。しかも嘘をついてまで。

腹が立ちますよね!

パチンコ依存がひどくなると、知人友人からお金を借りたり、消費者金融や闇金にまで手を出す人もいます。さらにはお金欲しさに犯罪に手を染める人も。

手遅れになる前に、身近なギャンブル「パチンコ」は辞めさせたほうが絶対にいいです。

まとめ

今回は、Nさんの実話をお話しましたが、このような人は他にもたくさんいます。

嘘をついてパチンコをする人は、嘘に罪悪感を感じなくなり、普段でも平気で嘘をつくようになったり、色々とごまかしたりします。

「パチンコは嘘つきの始まり、嘘つきは泥棒の始まり」と言います。

実際にパチンコ依存で泥棒までした人を知ってますので、あながち嘘ではありません。

パチンコは本人の人生だけではなく、家族の人生まで台無しにしてしまいますので、早めに手を打つことをオススメします。

<パチンコでお金を無くすぐらいなら、旦那さんに時短家電を買ってもらいましょう>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる