「その会議、ムダです」ムダな会議を必要だと思い込んでる人は思考停止している

経営者や管理職が「効率化」や「生産性」を声高らかに叫んでいるにもかかわらず、ムダな会議が無くならないのはなぜでしょう。

それは、経営者や管理職が思考停止しており、人を集め顔見て話をすることが必要だと考え、それを会議だと思い込んでいるからなのです。

この記事で「ムダな会議とはどういうものか」をいっしょに考え、時間を奪われない(奪わない)思考停止状態から抜け出しましょう。

目次

そもそも会議とは

会議とは、議題に対して意見を交換し、意志決定をすること

会議は、議題について指揮監督できる立場の人間及び議題について深く関わる人間を集めて議論を交わし、最終的に決裁権を持った人間が「何かを決定する」ことが目的です。

やめても問題のないムダな会議

先ほどの「そもそも会議とは」に当てはめると、やめても問題のないムダな会議が見えてきます。

ムダな会議の特徴としては、人を集めることが目的となっており、議論や決定の場ではないことが挙げられます。

会議と言う名の報告会

毎朝行われる営業会議や定期的に行われるリーダー会議などは、会議と言う名の「報告会」にすぎません。

これは、インターネットが普及していない時代を駆け抜けてきた昭和おじさんが、古い体質のまま組織の上層部に居座っていることで残った時代遅れの風習なのです。

インターネットがない時代には報告会という集まりは必要だったと考えられます。

しかし現代は、急速に高速通信が発達して、報告に関する資料も簡単にやり取りすることができるので、わざわざ人を集めて報告する必要はありません。

メール1通を送信すればそれで事足りるのです。

情報共有だけのための会議

組織の中で情報共有は必要です。

先ほどもお話したとおり、現代はインターネットが普及しており、メール、SNS、社内クラウドなど情報共有のツールはいくらでもあります。

情報共有にツールを使えば、時間を奪われることもなくリアルタイムに情報を送受信することができるので、スピーディーに業務を処理することが可能です。

その中で人を集め、紙の資料を配り、時間を使って口頭で説明するなんて非効率の極みで、会議を開催する理由を探すことのほうが困難です。

ムダな会議がなくならない理由

ムダな会議が無くならない理由は、昭和から抜け出せない「脳の凝り固まった思考停止した人間」が組織を支配しているから。

思考停止した人間は、昭和からの惰性で行われている会議の必要性などこれっぽっちも考えることができないどころか、ムダな会議にあれこれ理由をつけて意味を持たせようとします。

「定例会議のときにスピーチでもさせようか」「あの資料やこの資料も提出させて説明させようか」など、ろくなことを考えていません。

思考停止した人間が、意味のない会議に意味のない理由をつけることで、意味のない時間がいたずらに引き伸ばされていく。

時間は有限であり、命そのもの。

ムダな会議は出席者の集団自殺と同義なのです。

もちろん「ろくでもないこと」を考えるのは、思考停止した組織の上層部なので、誰も反論することなどできず、また、反論したところで「必要なものは必要」と非論理的な答えで返されるだけで、ムダな会議はなくならないのです。

また「脳の凝り固まった思考停止した人間」は、【会議=仕事している=経営者からの評価】と思い込んでいるために、会議をなくすことなんて思いつきもしないのです。

ムダな会議を有意義に過ごす方法

脳の凝り固まった思考停止した人間が組織の上層部にいる限り、ムダな会議はなくならないことが分かりました。

ですが、ムダな会議に自分の時間(命)を奪われるのは許せません。

ムダな時間をいかに有意義に過ごすかは自分次第。発想を変えて時間の有効活用をしましょう。

違うことを考える

あなたの頭の中は見ることができません。

言い換えるなら「何を考えていても誰にもわからない」のです。

会議だからといって会議のことを考える必要はありません。

「次の休みは何しようかな~」「今日の夜は何食べようかな~」など、プライベートの計画を会議中に考えておけば、自分の時間の枠が広がりますよね。

リモート会議は最強

自分が発言する必要のないリモート会議は最強です。

画面に映っているだけでOKなので、読書をしようが、スマホを見ようが自由です。

もちろん、会議中に自分の仕事をこなして、定時で退社なんてこともありですよね。

有給休暇は会議のある日に取得する

有給休暇や代休を会議のある日に取得すれば、会議自体に出席する必要がなくなり、有意義に時間を使うことができます。

休暇が取れ、ムダな会議を回避できる、まさに一石二鳥ですね。

まとめ

時間は有限であり、命そのもの。ムダな会議は出席者の集団自殺と同義です。

私はムダな会議で、脳が凝り固まった思考停止した人間と心中するつもりはありません。

なるべくならムダな会議なんてなくなればいいのですが、なかなかそうもいきませんので、自分自身でムダな会議を有意義な時間に変える方法を考えていきたいものです。

みなさんも「脳が凝り固まった思考停止した人間」になんてならないよう、しっかりと自分のアタマで考えてくださいね!

<謎のルールも思考停止が関係する>

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる